05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
クロシェット(Clochette)
オーガスト(August)
ゆずソフト
最近の記事+コメント
Twitter

Profile

ブタベスト

Author:ブタベスト

埼玉に生息する微えち絵描きです。時々アレな絵が出てきますのでお気をつけください。

●ブタベの絵の基本要素
制服(学園モノ・ウェイトレス服・メイド服)、黒髪ストレート・ポニーテール・ツーサイドアップ、半裸(?)

今はCanvasシリーズ(FC01)とオーガストを中心に描いてるみたいです。

●生態
なんか、最近『フリルの申し子』なる二つ名が付いたり付かなかったり(^^; 大概、絵のどこかにリボンとフリルがありますからね~。
●連絡先
scluge▲●@☆△gmail.com
▲●☆△を抜いてお送りください。なお、返信速度はあまり期待されませんよう。

SSログ
2007年8月~
『桜の中で』 (Canvas 彩)
『咲かずの桜』
 (Canvas 彩)早坂充様
『窓の月』
 (FA 瑛里華)やまぐう様
『三月七日、紗奈(さな)の日』
 (オリジナル)やまぐう様
『暑い日に紗奈と』
 (オリジナル)やまぐう様
『やどりぎ in 白鳳寮』
 (FA 瑛里華)やまぐう様
『やどりぎの枝』 (FA 桐葉)
『逃がすつもりはないから覚悟、し・て・ね♪』 
(冬のないカレンダー)早坂充様
『寂しがり屋の天使』
 (FA かなで)匿名希望様
『どっちが好き?』
 (FA かなで・陽菜)やまぐう様
『紗奈』(Full Ver.)』
 (オリジナル)やまぐう様
『紗奈』外伝 ―彼女と映画を―
 (オリジナル)やまぐう様
『幸運の羽』 (FA かなで)
『紗奈』(Short Ver.)
 (オリジナル)やまぐう様
『去年とは一味違う夏』
 (オリジナル)朝霧玲一様・ブタベ
『スケッチの裏側で』 (Canvas2)
『未来は白にも黒にも(1)』
 (Canvas2)
『エステルが浴衣に着替えたら』
 (明け瑠璃 エステル)やまぐう様
『夏の終わりを楽しむ浴衣』
 (オリジナル)
月別アーカイブ
ブログ内検索

09/16

私は子猫

Category :
s-ヌクヌク1
今日は時間はあったのですが、別件の絵を描いていたので、ブログでは簡単なものを。というわけで『万能文化猫娘』からメインヒロインのヌクヌク(夏目温子)です。・・・といっても、今『万猫(ばんねこ)』と聴いて分かる人がどれくらいいるのか…正直かなり不安なのですが、まぁ…ブタベの趣味のページですしね(苦笑)

ちなみにこのカットの所要時間8分…絵を描き始めのころに何枚も描いていたせいか、非常に簡単でした。やっぱり好きなキャラは強いです。そう言えば、セーラー服を着た子を描いたのもこの子が初めてでしたね。

シリーズ中の曲で、一番好きなのはエントリータイトルにもある『私は子猫』(テレビアニメーション版)ですね。
 『大切なもの、守るためにしか戦わない。争うために、生まれてきたわけじゃないもの』

という歌詞は、初期のOVA版万猫のストーリーを考えるとかなり意味深でもありますね。

次点は、後期OVA版の『A HOUSE CAT』。それまでのシリーズの曲とはかなり異質な曲なので、鮮烈な印象がのこってます。
『万猫DASH!!』はまだ観れてないんですが…どこかに売ってるかなぁ…。

とりあえず、初期OVA版のこおろぎさとみさんの演技が一番大好きなブタベなのでした(ヲイ

いつかまた万猫のシリーズが復活することを期待して。…キングレコードさん、何かやりませんか? スレイヤーズだって復活させたんだし(見てませんが~)。



近況。とりあえず三連休は地獄のような忙しさでした(なんでだろ)。
体調に関してはまぁ…ご心配おかけしてすみません。現在の身体の出力60パーセント程度でどうにかこうにか仕事をしてます。

普通の人って、調子の『いいとき』と『悪いとき』という区別になると思うのですが、現状、ブタベの場合『悪いとき』と『非常に悪いとき』の二つしかないもので…やっぱり小手先のドーピングじゃだめだなぁ、と。



追記で愚痴と呆れ。

豪雨「岡崎だったからいい」=麻生氏発言に抗議文-愛知県岡崎市

誰だよ…こんなアホを総理大臣にしようなんて担ぎ上げてるのは…。

とりあえず、総裁選の結果云々以前に、九州の人はこの人を衆院選で落とすべきだと思うのですが。問題なのはこんなのでも受かってしまうことで、どうしてこんな無神経な輩が議員やってられるのかねぇ…。抗議文にどう謝罪するのか、注目です(謝罪どころか黙殺しかねませんが)。

やっぱり坊ちゃん育ちは平民の苦しみなんて眼中に無いんでしょうね(前総理および現総理大臣も同じですが)。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »